FC2ブログ
TOPスポンサー広告嵯峨野詩人 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP旅いろいろ嵯峨野詩人 


嵯峨野詩人 


PEN FT 京都嵯峨野


嵯峨野・・

たとえ、言葉という形にはできなくても
誰もが詩人になれる・・・



句を書いた短冊をぶら下げているお家をけいさんが見つけてくれました。
なんとも風情がある白壁の塀でした。
こうして、三人の6つの目があればいろいろなものを発見できます。





目に留まったものをストレートに写しとるのも好きです。
空気感もいっしょに収められるようになりたいです。


071111-3.jpg




071111-2.jpg




071111-4.jpg


↑ この風景も目に留まりささっと撮ったのですが、ど真ん中に木が、そして大きな石が(>_<)。
でも、いいんです、旅の空気と静かな時間の流れを自分の記憶に収めることができたと思います。


スポンサーサイト

カテゴリ:旅いろいろ
テーマ:■京都を撮る■ - ジャンル:写真
Back | Top Page | Next
Comments
2007/11/12
from M'scabrio #JyN/eAqk URL
なつこさん、おはようございます。

短冊に句を書いて飾るなんて、素敵なおうちですねぇ~。
もちろん、なつこさんの写真も!(^^)

家主に会ってみたくなりますね。

[ 編集/削除]
2007/11/12
from けい #wUpZTPhQ URL
私も慌ててアップ!!^_^;
フィルムは流石アブチロンの良い色出てるわね~
素敵なお宅だったよね~

こんな発表の仕方もあるんだよね
優しい感じがしたね
[ 編集/削除]
2007/11/12
from なつこ #GZ0oxUSY URL
☆M's cabrioさんへ

このお家の方は、嵯峨野に住んでることを楽しんでるんですよね、きっと ^^

>もちろん、なつこさんの写真も!(^^)
ありがとうございます(^^ゞ


[ 編集/削除]
2007/11/12
from なつこ #GZ0oxUSY URL
☆けいさんへ

この1枚、短冊の写りがいまひとつだったので、アップするか迷ったんだけど、こんなすてきなお宅を紹介せずにはいられなかったわ ^^
[ 編集/削除]
2007/11/13
from あれか #AIJ6wGKw URL
素敵な京都のお写真を堪能させていただいています。
1枚目、色が本当にいい感じですね~!
↓は、京都らしさの感じる建物などなど、いろいろとまわられて来られたんですね。
昨年私も同じ場所を訪れているのに、なんだか全然違う場所のよう!
写真って、不思議。
なつこさんには、私の見えない京都が見えるのね。
なつこさんの目線が、わたしにはとても新鮮で、また京都に行って見たくなりました。
[ 編集/削除]
2007/11/13
from なつこ #GZ0oxUSY URL
☆あれかさんへ

だらだらと続く京都写真、みてくださってありがとう。
そして、コメントありがとう。

今回はすてきな案内人がいたため観光とはちがういろいろな嵯峨野をみることができました。
そして写真することによって、こんなところ、あんなところにも目が行くようになって、旅がますます楽しく感じるようになりました。
あれかさんも、機会があったらまた行ってみてね。
あれかさんとは、行動範囲が重なる部分があって私の目線との違いを楽しませていただいています ^^
[ 編集/削除]
2007/11/20
from mToTm #- URL
1まいめのお写真、白地に赤と緑が印象深いですね。
PENの描写、本当に素晴らしい!!
亀コメですみません(^^;)
[ 編集/削除]
2007/11/20
from なつこ #GZ0oxUSY URL
☆mToTmさんへ


ありがとうございます。
PENの描写、お気に入りです ^^
今回は、構図よりも描写で勝負でした (^^ゞ

亀コメも、大歓迎です *^-^*
[ 編集/削除]

コメント投稿













内緒話する?


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

京の風
嵯峨野を散策していると、短冊がヒラヒラと風に舞っていた たぶん家人が書いたであろう「句」がアブチロンに・・・ 何ともお洒落な住民さんですね 嵯峨野の風・光・空気にどっぷり浸ることが出来ました Fine PixV10 …
2007/11/12 11:58  "Feeling"

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。